2015年8月13日木曜日

登山計画書はスマホアプリで提出できます。

お盆休みの方も多いのではないでしょうか。
この時期に登山をされる方もいらっしゃると思います。
登山する際に登山計画書を提出していますか?
山ブームで登山者が増えていますが、遭難者も増えています。低山日帰りでも遭難する事がありますので登山計画書は提出しておきたいですね。

そうは言っても初心者には書き方も分からなければ、提出先も分からない。
筆記具も忘れて、入山口に用紙もないといったことがあるかもしれません。

今はインターネットから登山計画書を提出できます。
スマホのアプリもあります。
下山届けまで出せるようになっていて、一定時間内に下山届けが出ないと緊急連絡先に連絡するシステムです。
捜索の際には警察も情報を共有できます。
便利なITシステムは、どんどん活用しましょう。

登山計画書を見ていて思ったのですが、山好きな方はアマチュア無線の免許を取得するといいですね。
四級免許であれば講習を受ければ小学生でも取得できます。
無線機はそれほど高価ではありません。
携帯電話の届かない山も多いので万が一のためにお勧めします。


法人、商店、個人を問わず対応中


登山計画・山岳地図サービス「コンパス」のスマホアプリが登場、
遭難時には県警らと登山届の情報共有 -趣味のインターネット地図ウォッチ

山と自然ネットワーク コンパス
http://www.mt-compass.com

JARD 日本アマチュア無線振興協会
http://www.jard.or.jp

mont-bell(モンベル)ストア -amazon
アマチュア無線機 ハンディ -amazon

0 件のコメント:

コメントを投稿