2019年12月13日金曜日

TikTokで流行った節子の投稿を見て、海外への情報発信を考える

贅沢ホリデイズというユニットの「節子」という曲をご存知でしょうか?
今年の夏前ぐらいからTikTokで大ブレークしたようで有名Youtuberのヒカキンさんも投稿しています。

ヒカキンも使用! いまTikTokで話題の曲『節子』の正体とは? -miyearnZZ Labo

今回は曲が流行ったことよりも、投稿内容に注目してほしいのです。
日本人の投稿と海外の人の投稿では全く雰囲気やノリが異なります。
歌詞を理解していないこともあるのでしょうが、同じリズムでこんなに変わる物なのかと驚かされました。

この差を見ていて感じたのは、訪日客や海外へ向けて情報を発信したい人の投稿と、海外の人が見たい知りたい情報とのズレです。
当社では輸入代行も行っていますので、海外との商慣習や価値観の違いの壁にぶつかることが少なくありません。
それでも私たちがお手伝いをさせていただくことで無事に取引できています。

それに対して、自身での情報発信はアドバイスをしてくれる人がいない事が多くなっています。
対象とする国と交流があり、価値観の違いや相手が求めることが分かっていれば良いのですが、残念ながらそういった方は少ないように思います。

SNSなんかでは海外に情報発信できない、全く反応がないと嘆く前に、ターゲットとする人たちの興味はどこにあるのだろうか?などの情報収集をしてみてください。
日本政府観光局(JNTO)インバウンド情報や訪日客プロモーション資料も参考になりますよ。

輸入代行もやってます。

2019年12月10日火曜日

インスタを使って訪日客に宣伝したい人向けのマニュアル

インスタで訪日客に宣伝をしたいと考えている人も多いと思います。
でも、どんな投稿が見てもらえて反応が出るのか?など悩んでしまうことも少なくありません。

実はそんな方のために、日本政府観光局(JNTO)から訪日客プロモーションを目的としてInstagramを運用している人向けの資料が配布されています。
JNTOはInstagramで情報発信を行っていて、事業を通じて培ったノウハウや知見をまとめた資料になっているそうです。
フィード投稿だけでなく、ストーリーズ投稿についても紹介されています。
ぜひダウンロードして読んでみてください。


ビジネスでなくともインスタを通して訪日される人たちとお友達になりたいと考えている人もいるのではないでしょうか。
そんな人も少し参考にしてみると良いと思いますよ。

東京オリンピックが近づいていますが、今からでもSNSを使ってインバウンドビジネス対策間に合いますよ。