2020年5月2日土曜日

新型コロナウイルス感染症 一人10万円の特別定額給付金のオンライン申請が始まりましたね。

新型コロナウイルス感染症に関する支援策の予算が通り、申請の受付が始まっています。

一人10万円支給される「特別定額給付金」はオンライン申請できない人は市区町村からの手紙を待つことになります。
これから印刷して発送するので人口の多い地域は時間がかかるかもしれませんね。

オンラインで申請をする際には「マイナンバーカード」と「NFCカードリーダー」もしくはマイナンバーカードに対応したスマートフォンが必要になります。

マイナンバーカードを持っていない人が今から申請しても発行までは時間がかかるようですので手紙を待った方が良いのかもしれません。急いでいる方は市区町村に相談してみてください。

マイナンバーカードに対応しているスマホは総務省のサイトで確認できます。
特別給付金 オンラインで申請する」の中に「iPhone・Android対応機種はこちら」と書かれていますのでクリックして確認してください。

スマホが対応していない場合はパソコンとNFCカードリーダーを使います。
以前はノートパソコンで内蔵されていた物もあったのですが古いパソコンの場合セキュリティが心配ですね。
またNFCカードリーダーの売り切れも目立っています。
色々と考えはあると思いますが、私としては信用できるメーカーのリーダーを購入したいと考えます。


詳しい申請方法はYoutubeで専門家の方が解説していますので、そちらを参考にしてください。

輸入代行もやってます。